メンズ脱毛の痛み

男性でもムダ毛が気になります。
ムダ毛処理をするにも、色んな方法があります。
例えば脱毛クリーム、剃刀、電動シェーバーに毛抜きです。
私は痛みに弱く、肌も荒れやすい為に剃刀を使っていました。

脱毛は脱毛の種類により痛みも様々

私が脱毛したのは、ヒゲも含めて全身です。
脱毛方法はフラッシュ脱毛式で、脱毛したい部分にジェルを塗り、そして光を当てるのです。
フラッシュ脱毛の一種らしく、私の場合はあまり痛みを感じませんでした。

どうやら脱毛の種類によって痛みも様々あるらしく、私の受けた施術はその中でも比較的刺激の少ない方法だったようです。
光によって毛根へダメージを与えて脱毛する訳ですが、あまり長く当てていると、その部分に痛みを感じるのだそうです。
でも私の受けた方法は、光の出力も最低限ですから、痛みは少なかったです。

場所に寄りどうしても痛い事もある

そうは言っても、脱毛する場所によって、どうしても他の部分より大きな痛みを感じる事もあります。

私の場合は鼻の下、腕と太ももの内側、胸元、デリケートゾーンでした。
こういった皮膚の薄い部分というのは、他の箇所よりも敏感なのです。
他の部分が針で軽く1~2度触れるか触れないかといった痛みに対し、この部分は、チクッチクッと皮膚に針を刺しているようでした。

まずは体験で自分に合った痛くない脱毛方法を探る事

脱毛ラボ、そしてミュゼといった脱毛サロンでは、私の受けたのと同じSSC方式を採用しているようです。
光を当てる前に塗るジェルが痛みを和らげてくれている訳ですが、私もここに辿り着くまでにサロンを転々としました。

そこで思ったのが、完全にコース予約して初めてしまうよりも、1度だけでもお試しコースや無料体験があれば、是非それで痛みを探る事です。
体の中で一番デリケートゾーンが痛みを感じやすいと言われているので、その部分を脱毛してみて、あまり痛くなければそのサロンで続けて脱毛しましょう。
もし激しい痛みを感じたら体質に合わないという事なので、また違うサロンを探せばいいでしょう。

参考:メンズ脱毛